Olimpiadi Vera Pizza Napoletana

OLIMPIADI
VERA PIZZA
NAPOLETANA

7月8日~10日、ナポリ

AVPN - Associazione Verace Pizza Napoletana

大会規約
2019年真のナポリピッツァのオリンピーアディ

真のナポリピッツァは、大会の公正や規則の厳守を保証します。尚、大会の規則を守らない方を除名する権利も保持しています。

目次


参加可能の方

真のナポリピッツァ」、「グルメ」、「グルテンフリー」、「ピッツァフリッタ」または「マスト二コーラ」という部門にエントリ出来るのは、真のナポリピッツァ協会に認定された店舗のオーナーや従業員、または真のナポリピッツァ協会の職人名簿に登録された方のみです。各参加者は2つの部門まで同時エントリが可能です。

真のナポリピッツァ協会に所属していない方は「35歳以下」という特別な部門にエントリが出来ます。そのため、2019年12月31日までに35歳を迎えていないことが一つの条件になっています。年齢を証明する身分証明書が必要です。尚、エントリ出来るために次ぎの三つの一つの条件を更に満たすことです:大会の公式スポンサーから推薦されること、または真のナポリピッツァ協会のエーリアリーダーから推薦されること、もしくは各地方や各国で開催される選抜大会を勝ち抜くことです。

大会の公式ウェブサイト(olimpiadi.pizzanapoletana.org)で掲載された申し込みフォームにデータを入力した上でエントリをすることが出来ます。「olimpiadi@pizzanapoletana.org」というメールアドレス、または+390814201205というファックス番号へ記入された申し込みフォームを送信してでもエントリが可能になります。

16歳未満の方は参加厳禁。
大会中、公式スポンサーとのコラボレーションはどういう形でも厳禁です。

各参加者は、母国または当時勤務している国の代表として競技に参加することが出来ます。

エントリの締め切りが2019年7月4日(木)12時です。
各部門にエントリーされた人数が最大限になった場合、締切とも限らず申し込みが即刻中止されます。(「真のナポリピッツァ」が100名、「ピッツァフリッタ」が25名、「グルメ」が50名、「マスト二コーラ」が25名、「グルテンフリー」が25名、そして「35歳以下」が50名)


部門

オリンピックの5輪をイメージにして、競技が5つの部門に分類されています。。

1) 真のナポリピッツァ (古伝統に従い)
マルゲリータ・ヴェラーチェやマリナーラに制限され、AVPNの国際規約に従ってピッツァを作るという競技となります。使用出来る食材:ホールトマト、フレッシュトマト、ホールトマトとフレッシュトマトのミックス、フィオルディラッテまたは水牛のモッツァレッラ、チーズパウダー、エキストラバージンのオリーブオイル、バジル。

2) グルメ(AVPNの国際規約に従う「伝統の革新」)
参加者の選ばれたトッピングで仕上げたナポリピッツァという競技になります。果物やスイーツをベースにした食材の組み合わせが厳禁です

3) グルテンフリー
マルゲリータ・ヴェラーチェやマリナーラに制限され、グルテンフリーの小麦粉を使用してピッツァを作るという競技になります。他にも使用出来る食材:ホールトマト、フレッシュトマト、ホールトマトとフレッシュトマトのミックス、フィオルディラッテまたは水牛のモッツァレッラ、チーズパウダー、エキストラバージンのオリーブオイル、バジル。

4) ピッツァフリッタ
ナポリピッツァの生地を使用する揚げピッツァを中心にする競技になります。ピッツァのフィリングになることを前提として次の食材を使用することが可能です:フレッシュリコッタチーズ、フィオルディラッテ、水牛のモッツァレッラ、プロヴォラ(燻製モッツァレッラ)、豚のチコリ、ナポリ風のサラミ、生ハムまたはロースハム、チーズパウダー、トマトソース、黒コショウ。他にも食材の使用が許されていません。

5) マスト二コーラ (ラードまたはエキストラバージンのオリーブオイル、バジル、カーチオと黒コショウのピッツァ)
生地を強調する最も伝統的なナポリピッツァを中心にする競技となります。フォカッチャのように作られ、ラードまたはエキストラバージンのオリーブオイル、カーチオ(羊乳及び牛乳、またはそのミックスで生産されるチーズ)で仕上げたピッツァとなります。黒コショウやバジルの使用が可能です。

尚、真のナポリピッツァ協会に所属されていない方のため、「35歳以下」という特別競技が行われます。その規則は部門の1の「真のナポリピッツァ」と同一です。

更に、上記した食材から異なる食材が使用されることにより、大会からの除名処分という判決に及びます。


服装

参加者に支給されるものは、Tシャツ、サロン、スカーフ、帽子、タオルやカバンを含めます。支給された制服を着用して頂くことが義務となります。持ち込みの制服やメーカのロゴを示す道具の使用が厳禁です。また、指輪やブレスレット、腕時計またはネックレスの着用も厳禁です。上記が守れない方は大会から除名処分とされます。


道具

AVPNの特別なステッカが支給されます。競技中、そのステッカを使うことが出来ますが、その使用が任意となります。生地作り作業はAVPN本部で行うことです(手練りまたはミキサー、どちらも可能です)。生地作り作業やピッツァ作りに必要な道具(窯、パーラ、バンコ、フライヤー等)がAVPNから支給されます。それ以外の道具の使用が禁止です。タッパーや食材の管理に必要な他の道具は、参加者に持ち込みをお願い致します。ただし、メーカのロゴや他の印等が示されているものが禁止です。


食材

いくつかの食材がAVPNから支給されています(小麦粉、ホールトマト、オイル、水牛のモッツァレッラ及びフィオルディラッテ)。ピッツァの仕上げに上記した食材のいくつか、あるいは全てが必要になった場合、AVPNから支給されたものを使用しなければなりません。スポンサー企業から異なるメイカーの食材が厳禁です。
尚、上記されたものより他の食材が必要となれば、その入手が各参加者の自己責任となります。AVPNから支給された食材の仕込み等も各参加者の責任となります。大会のスポンサー企業から異なるメイカーの商品の宣伝、またはその商品を展示することが厳禁です。


参加費

2019年5月31日までにエントリされる方には、部門を二つ含めた参加費が50ユーロとなります。2019年6月1日から各部門が満員になるまで、その参加費が75ユーロに変わります。


審判や採点

窯の審判:各参加者の登場順番を決定し管理します。競技中反則が行われないように警戒し、参加者が代わる際にバンコに置かれたものが片づけてあることを確認します。第一次テクニカルシートを記入して採点します。

ピッツァ運びの方: 各参加者の匿名性を守り、競技場から審査官の会場へピッツァをもちはこびます。

審査官:テクニカルシートを記入する担当の方となり、その判決が決定的です。少なくとも2名がいますが、競技や参加者の人数によりその数が増えることになります。

テクニカルシート:窯の審判と審査官の採点の合計から最終得点が得られます。最高得点は100点満点となります。部門によるとテクニカルシートが代わることもありますが、その最高得点が100点満点のままとなります。

ランキング:各部門においてランキングが作られます。その順位が各参加者の平均点に基づいて決定されます。

メダル獲得数ランキング:各国が獲得したメダル(金、銀、銅)を示すもう一つのランキングとなります。金メダルの最も多い国の上位三位が受賞されます。(金メダルの枚数が同一になった場合、銀メダルの枚数、または銅メダルの枚数に基づいて優勝が決定されます)。

上訴:審査官による判決が最終決定であり上訴不可です。動画や他の手段を利用する訴えが承認されません。不始末や販促が発見された場合、窯の審判及び審査官に即刻報告すること。判決やランキングが決定的です。

各部門における同率順位の場合:得点が同一であった場合、同率判決が決定されます。その場合、その順位を示す得点を獲得された全ての方がその順位に相当である賞を受賞します。

結果の報告:大会の結果が2019年7月10日の夕方に開催されるイベントの中で発表されます。中途の結果や早めの結果報告が行われません。表彰台の順位は表彰式まで発表されません。
上位三位に間に合わなかった方の名前が、順位的ではなく、アルファベット順で発表されます。


競技の一般ルート

  • 生地の用意(手作り、またはミキサーを使い)予め定められた順番に続いて本場で行われます。AVPNの国際規約に従って生地作り作業を行うことです。許可される工程が直接法のみです。生地用の箱がAVPNから支給されます。生地が20度前後の温度を示す醗酵室で保管されます。
  • 各参加者の登場順番や登場時間が本部から発表されます。ですが、僅かな遅れが出た場合その時間が少しずれる可能性もありますので、ご了承ください。
  • 各参加者が担当の方による出欠に返事することです。各参加者の名前が3回まで呼ばれますが、返事がなかった場合、大会からの除名処分となります。
  • 窯が指定されてから、ピッツァを作るため各参加者には8分が与えられます。参加者は一人でピッツァを作ることです。手伝ってくれる方が発見された場合、即刻失格となります。しかし、本部に指名されたアシスタントにはパーラを持っていて頂くことが可能です。
  • ピッツァ作りにミスや間違いがされた場合、8分間の限定時間を超えない限り、二枚目を作ることが許されています。ただし、二枚目のピッツァにも失敗してしまった場合、参加者が失格となります。
  • 審判はピッツァを焼き上げた後の各参加者がしっかりと競技場を片付けるよう警戒します。
  • ピッツァの提出が無名で、与えられた番号で判決されます。参加者の身分を示す合図や行動などが大会からの除名処分に至ります。
  • AVPNは、各部門の各参加者に関するイメージや宣伝の一年間独占権、また、その撮影などを制限無く使用することを保持します。
  • AVPNは、大会の改善のためどんな変更でも行う権利を保持します。


AVPN - Associazione Verace Pizza Napoletana 事務局
Associazione Verace Pizza Napoletana
Via Capodimonte 19a
80131 Napoli - ITALY
C.F./P.IVA: 07801000634

電話番号/ファックス番号: +39 081 420 12 05
(月曜日~金曜日・時間: 10.00 - 13:30 / 15.00 - 18.00)

イベントの主催

AVPN Olimpadi - Patrocinio Regione Campania
AVPN Olimpadi - Patrocinio Comune di Napoli
AVPN Olimpadi - Patrocinio Fondazione Univerde
Website By: Sokan Communication
Sito protetto da reCAPTCHA: Privacy - Termini
プライバシーポリシー - クッキー(Cookie)ポリシー
© Copyright 2021 Associazione Verace Pizza Napoletana | All rights reserved